脊椎の腫瘍が消えていました

私は昨年9月に脊椎に悪性黒色腫という診断を受けました。(癌)医師からは脊椎に原発で癌が出来るのは前例がなく、やっかいであるということでした。
治療においては脊椎には神経が集中しているため放射線治療は低めに照射するしかない。抗がん剤においても患部に行き渡るかどうかわからないとのことで、殆んど治療効果は期待出来ない、わからないというものでした。
更に余命も2週間かも、3ヶ月かも、1年もてば、とお先真っ暗な状況でした。
そのような状況の中、知人を介してみやなが整骨院をご紹介頂きました。そこで初めてドイツ式波動健康法というものを知りました。
ドイツ式波動健康法とは、人間の自然治癒力を高めることが目的の治療法であることに納得でき、治療を受けさせて頂くことになりました。
11月に治療を開始してから考えられない出来事が起こりました。
1月の末に病院でMRI検査を行なったところ腫瘍が消えていました。
これには医師も考えられないとのことでした。
その後、病状の確認もしたく、みやなが整骨院で波動の検査をして頂きました。
結果、気は元気になっているとのことで、病院のMRI検査の結果をより強く信じれるようになりました。
今では抗がん剤治療も止め、普通の生活をしております。
今回のことで病院の治療も必要ですが、更に人間の治癒力を高めていくことは、病気を治すための根本治療ではないかと思うようになりました。
一時は、死を覚悟しておりました私ですが、ドイツ式波動健康法に出会えて本当によかった。
感謝しております。ありがとうございました。

2020 Seven-Heart.